ジパングカジノ 徹底解説

 In Uncategorized

オンラインカジノ ジパングカジノ Youtube Stats, Channel Stats, Youtube Insight & Channel Report

ジパングカジノはプレイテック系のオンラインカジノの1つです。 このプレイテック系のオンラインカジノは、採用プロバイダがプレイテックのみで、幅広いゲームを楽しめないという難点がありました。 しかし、ジパングカジノがこの決済サービスを採用していても、違法性に全く関係ありません。 また、ジパングカジノは公的なライセンスをフィリピンの政府から取得しているため、合法です。 ジパングカジノは、業界で最初に日本人向けにオープンしたオンラインカジノとして知られていますが、悪い評判もいくつか見られます。

ジパングカジノ(Zipang Casino)は2005年に設立された、日本人向けカジノでは非常に歴史の長い老舗オンラインカジノです。 公式サイトの設立当初から日本語でオンラインカジノを楽しめる非常に珍しいカジノとして日本人プレイヤーから大人気を集めています。 月2回送られる超豪華な「プロモーションメール」や毎年行われる一大還元イベントなど、プレイヤーがとてもお得にカジノを楽しめるのも特徴です。 ジパングカジノは2004年から運営されている信頼性抜群の老舗オンラインカジノです。 スロットなどで有名なプレイテック社の最新ゲームを300種以上そろえ、臨場感あふれるサウンドやグラフィックでカジノファンを魅了しています。

日本人向けサービスに特化した日本語対応オンラインカジノ「ジパングカジノ」を知っていますか? 入金不要ボーナスの場合、例えば、「ボーナス額✕30倍」というような表記となります。 「ボーナス額✕30倍」であれば、入金不要ボーナス額が$30だとすると、その30倍となるので、$900分プレイする必要があります。 結構な金額だなと思うかもしれませんが、実際は勝ったり負けたりを繰り返していると、どんどんプレイ金額は嵩んでいき、$100や$200くらいは簡単に動いてしまいます。 オンラインカジノによっては、今どの程度遊んだか分かるように、賭け条件の内容がグラフやメーターなどでマイページに表示されていたりします。

フリースピンギャンブルによる無料スピン数の増加、マルチプライヤーによる配当倍率の増加から非常に稼げるスロットマシンとなっています。 ジパングカジノは、日本市場をターゲットにしているので、日本人ユーザーへの配慮が行き届いています。 アカウントのセキュリティをはじめ、毎月のペイアウト率の実数が、ジパングカジノのオンラインサイト上で公開されています。

  • もちろんリターンがコストを上回ることもあれば下回ることもあるので、ご利用は計画的に。
  • ペイトラはジパングカジノのほか、系列カジノのカジノジャンボリーと777babyカジノでのみ利用できる電子ウォレット。
  • ジパングカジノでは、土日を含む毎日お昼の12時までに出金申請した場合は、当日中に出金が反映されるとなっています。
  • 一部のテーブルでは男性が担当しているケースもありますが、女性ディーラーの場合プレイヤーが多く来てくれる傾向もあります。
  • ジパングカジノでの登録手順やもらえるボーナスについて説明していきましたが、軍資金の入れ方(入金方法)や実際にカジノゲームで勝った場合の引き出し方(出金方法)についても知っておくべきでしょう。

ただし、それに伴い賭け条件(プレイしなければならない金額)が増えていきますので、その点はご注意を。 中でもプレイテックの人気作「エージオブゴッズ」「グレートブルー」は今でもジパングカジノで最も遊ばれるビデオスロットの一つです。 日本語オンラインカジノの絶対王者 それがジパングカジノです。 究極の24時間電話サポート、豊富なプロモーション、業界最高峰のサービスクオリティ、信頼と実績、すべてが一流のオンラインカジノです。

ジパングカジノの運営情報

ジパングカジノのカスタマーサービスは、電話、メール、ライブチャットの計3種類を使用することができます。 メールとライブチャットは、多くのオンラインカジノで使用することができるでしょう。 しかし電話も使用することができるというのは、数あるオンラインカジノでも珍しいのではないでしょうか。

現在提供されているゲームは少ないものの、将来的にソフトウェア会社が開発を進めればゲーム数が増えるため、今後に期待したいジャンルと言えるでしょう。 最終的にボールが落ちた地点にベットしていた場合、賭け方によって最大64倍までの配当が得られます。 基本的なルールとしては、プレイヤーが賭ける場所を制限時間までに決め、後はディーラーがカードを配って勝負します。 ジパングカジノでは、2つのライブカジノを提供している会社と提携し、臨場感のあるゲームを展開しています。

入金方法

日本語でしっかりと対応してくれるので、ミスや誤解をせずに安心して楽しむことができます。 ジパングカジノは出金上限が決まっているのとクレジットカードでの入金ができないのがデメリットだと思います。 つまり、オンラインカジノが合法な国で正式な運営ライセンスを持っているオンラインカジノは違法性がないということです。 ジパングカジノをプレイするのに不安がある方は、この記事を読めば安心してプレイができるようになるでしょう。 オンラインカジノ用語集 -Casitionary- 初心者~上級者までオンラインカジノで遊ぶために必要な基礎知識を完全網羅した用語集です。 出金の最低金額はPaytraなら31ドル、ecoPayzでは21ドルなので、それ以下の金額を引き出す事はできません。

もちろん、日本人がサポートをしているため、理解し難い日本語だったり、たどたどしい日本語だったりすることはありません。 オンラインカジノのサポートの中でも非常に使いやすいだけではなく、ユーザーへの対応のレベルも高いと断言できます。 それはかなり長い間運営されてきましたが、高い収入やプレイヤーの数を達成することができませんでした。

だが、実は、賭博が禁止されている日本においても、海外のサーバーにアクセスすることで、プレイすることが可能だ。 実際、ネットで調べると、いくつものオンラインカジノが日本語で案内されている。 禁止ゲームを楽しみたい、出金条件が面倒などというプレイヤーはボーナス申請しないという選択肢もあります。

ソフトウェアをダウンロードしてインストールすると、デスクトップにアイコンが表示され、そのアイコンからカジノに入ることができます。 ゲームをダウンロードすると、「ブラックジャック」「ルーレット」「クラップス」「ビデオポーカー」「スロット」「バカラ」の6つのファイル(約5MB)のみがパソコンにインストールされます。 その他のゲームについては、補足ダウンロードする必要があります。 カジノをダウンロードすると、デスクトップにセットアップカジノのアイコンが表示されます。 このアイコンをダブルクリックして、画面の指示に従ってセットアップを完了してください。

勝ち負けに関係なく除外ゲームと禁止ゲーム(後ほど解説します)で遊ばなければ引き出すことができないので注意してください。 入金なしでは勝ち分を引き出すハードルも500ドルとなっていますが、入金すれば引き出しやすくなっていますね。 そのあと、「利用者規約」に同意し、基本情報や認証情報のパスワードなどを指示に従って入力していきます。 ※インストールがブロックされる場合は、設定から端末のセキュリティ画面に行き「提供元不明のアプリのインストールを許可する」を有効にするとインストールができます。 たとえば、2016年に秋葉原で開催された「第5回国民的萌えクィーンコンテスト」と言う地下アイドルのナンバーワンを決めるイベントで公式スポンサーを務めました。

この規定を破ると「資金は没収される」という旨が記載されています。 仮に300ドル入金した場合は600ドルのボーナスが手に入りますが、出金するためには600ドルの18倍である10,800ドルをゲームでプレイする必要があります。 日本語サポートといえば、ジパングカジノ というほど充実しています。 通常、日本語サポートを整えていてもメールとチャットですが、ジパングカジノは365日24時間フリーダイヤルにまで対応という圧倒的な日本語サポート体制です。 Paytra (ペイトラ) でオンラインカジノに入金する流れは、お金をペイトラに入金して、そこからオンラインカジノに送るという流れです。

Playtechは、2001年に設立されて以来、最も有名なカジノプロバイダーで、業界でもライブカジノを含む、幅広いカジノゲームを提供しています。 しかし、VIPレベルをキャッシャーのマイページで確認できます。 2020年に大規模リニューアルが行われ、サイトデザインが一新されると共にゲームプロバイダーを大幅に増やし、数多くのゲームを楽しめるようになりました。 ちなみにインスタのエピソードにコメント投稿すれば10ドル貰える。 例外としてカジノマネージャーと別の同意がある場合、VIPプレーヤー、ジャックポットの賞金の場合はこの限りではないとありますが、詳細があいまいなため要確認事項だと思います。 担当によっては、まともな答えが返ってくることもありましたが、プレーヤー目線のおもてなしサポートを謳っている割には???

ジパングカジノの出金面について、利用可能な出金方法や出金時間(日数)、出金条件、限度額、手数料などを紹介します。 ジパングカジノのアプリでは、スロット、ルーレット、ブラックジャック、バカラ、ポーカーなど、ライブゲームを含めて125種類以上のゲームで遊ぶことができます。 スマホやタブレットにジパングカジノのアプリをインストールするだけで、簡単に24時間365日どこでもジパングカジノで遊ぶことができます。

もし資金繰りが苦しいのであれば、ボーナスなど提供する余裕はありませんからね。 つまり、1か月あたり1万ドル以上の利益を稼いでも、その分は出金できないということです。 なお、プレイ実績を積み重ねたVIPプレイヤーなどの場合は、この限りではありません。 「プレイテック社のゲームしかプレイできない」というのは、既に過去の話です。 Sweet BonanzaやFruit Partyなど、超人気スロットをジパングカジノでもプレイできます。

また、問い合わせ内容と全く違った回答があったり、スタッフにもよると思いますが、冷たい対応をされたこともありました。 マーケティング戦略についてはジパングカジノオリジナルのYoutubeチャンネル【ZIPANG TV】を業界では珍しく放送していて、生放送など積極的なプロモーション活動をしています。 PCを始めモバイルでも楽しむことができ、ジパングカジノ(Zipang Casino) のソフトをダウンロードすれば安定した環境でカジノを楽しむことが可能となっています。

複数回に分けて出金していて、いつの間にか1万ドルを超えてしまって出金申請ができなくなっていたというプレイヤーもいるので、該当する期間中にいくら出金申請をしたのか、自分自身で把握しておく必要があります。 EcoPayzで入金した場合は出金もecoPayz、iWalletも同様に入出金で同じ方法を利用しなければならないと決められています。 ジパングカジノから出金するためには、ジパングカジノが決めたルールを守る必要があり、もしもルールを守らない場合は、いくら自分のお金であっても出金することはできません。 ジパングカジノにロイヤルティ制度はありませんがコンプポイントがあり、ベットすることでコンプポイントを獲得できます。 ジパングカジノでは初回と2回目の入金時ボーナスだけでなく、それ以降の入金時でもボーナスをもらえます。 ジパングカジノでは出金の際に本人確認書類の提出が必要になります。

ジパングカジノのプロモーションに参加して受け取ったボーナスは、記載の除外ゲームと禁止ゲームを除く全てのカジノゲームに使用することが可能です。 さらに、賭け条件を達成することで現金としてお手元に引き出すこともできます。 日本市場をターゲットにして作り上げられたオンラインおよびモバイルカジノサイトなだけあって、何も困ることのないサービスです。 ゲームに関しても、無料で試せるゲームが多いので、何度か試してから、本番に移れるので安心でしょう。 海外サイトは苦手……という人は結構いるのではないでしょうか。

ペイトラはジパングカジノのほか、系列カジノのカジノジャンボリーと777babyカジノでのみ利用できる電子ウォレット。 ペイトラ自体の認知度はそこまで高くありませんが、ユーザーからは出金スピードが早いと好評です。 ジパングカジノはライブカジノゲームによって多くのプレイヤーが遊べる環境を作っています。 ルールはプレイヤーがベットする場所を選択し、その後ディーラーがルーレットを回してボールを落とします。 現在オンラインカジノはライブカジノゲームが中心となるほど人気ですが、ジパングカジノも他のオンラインカジノに負けないようゲーム数を増やして対応しています。 現在はジパングカジノ・ラッキーベイビーカジノ・カジノジャンボリーのみで使えるのですが、クリックしたら即出金くらいの爆速のサービスを提供してくれます。

これはzipangcasinoが最もお勧めするテーブルゲームです。 本場カジノの臨場感を感じながら美女ディーラーやイケメンディーラーとのチャットを楽しむことができます。 気になった美女ディーラーやイケメンディーラーがいたら一度、チャットで話しかけてみてください。 今までボーナスを併用可能なボーナス以外のボーナスを貰っていないユーザー限定のものスです。 賭け条件は1倍、ボーナス額の上限などの制限もないので、かなりお得といってもよいでしょう。

それでも理由が分からない場合には、サポートに確認してみるのもおすすめです。 一般的にオンラインカジノから出金する場合、本人名義以外の口座を指定した場合には出金が拒否されます。 しかしジパングカジノでは、第三者名義の口座にも出金できる可能性があることが分かりました。 ダブルアップ機能などはボーナスの出金条件消化に寄与しないのみで、リアルマネーに関しては普通に条件消化に寄与するものです。 しかしジパングカジノの場合は悪い意味で珍しく、リアルマネーの消化にも寄与しないとされているので気を付けましょう。 ペイトラとエコペイズ両方からの入金実績があるとしても、直近の入金をペイトラから行ったのであれば、今回の出金先としてはペイトラしか指定できません。

すべてはRNGという、ゲームの結果をランダムにするシステムにより作動しているためです。 プレイしていると、著しく負け越すこともありますが、一方で調子よく連勝し続けられることもあります。 ただ、特定期間に発生するクエストを全部クリアすると、30ドルや100ドルなどより大きな金額になることもあります。 https://zpng-online-casino.com/ キャッシャーボタンは、ウェブブラウザ版だとゲーム画面の左下にあり、アプリケーション版だと、メイン画面とゲーム画面左下にあります。

出金条件の厳しさや入出金手段の充実度が低いという点もありますが、それを差し引いても遊んでみる価値のあるオンラインカジノだと思います。 キュラソーライセンスは数々の大手オンラインカジノが保有している、人気で安全性の高いライセンスで、ベラジョンカジノやインターカジノなどが取得しています。 Age of The Godsはプレイテック社が提供する、神話をモチーフにした神々が登場するスロットゲームです。 GREAT BLUEはプレイテック社が提供する、海と海に住む生物たちをモチーフにしたスロットゲームです。 ジパングカジノで遊べるゲーム数は、元々プレイテック社というゲームプロバイダとしか契約しておらず、遊べるゲームも少ない状態でした。

現在は、一時の何千というサービスがある状態からは解消され、きちんとしたサービスを提供している企業だけに淘汰されてきました。 インターネットが流行ってきた事と、高速化したきた事で、ゲームもネット上でリアルタイムに提供する事ができる様になり、サービスを提供する企業も増えてきました。 現在の日本の法律ではオンラインカジノは違法とも合法ともいえない曖昧な状態ですが、今後の法整備によって状況が変わってくることも十分に考えられます。 胴元側(オンラインカジノ)を裁くことができないのに、賭博した側(プレイヤー)を処罰するのは妥当ではない。

そのため、初めてオンラインカジノに登録した方でも、安心して利用できるでしょう。 ウェルカムボーナス以外は、その時々で、プロモーションの内容が変わるので、最新情報はジパングカジノの公式サイトのプロモーションページで確認しましょう。 入金ボーナスは毎月最高2,000ドルまで、入金額の10%がボーナスとして受け取ることができるボーナスです。

Webcomposer 資金へのアクセスジパングカジノは、お客様の残高を、現金または現金に相当する形で管理致しております。 また、本人確認書類には運転免許証やパスポートの他に、3ヶ月以内に発行した住民票やガス、電気などの請求書が必要になります。 犬のキャラクターが可愛いザ ドッグハウスは、5×3のレイアウトで20ペイラインのスロット。 シンプルなルールですが、フリースピンに突入しやすくおすすめです。

Recent Posts

Leave a Comment